但馬・丹後の
「いいもの」紹介

お菓子

メシテラ (カタシマ株式会社)

メシテラ (カタシマ株式会社)

メシテラ (カタシマ株式会社)

<製造者の紹介>
カタシマ株式会社は1970年に兵庫県養父市で創業し、現在は養父本店をはじめ、豊岡店、丹波店、福知山店、さらにフランス料理店 ラ・リビエールの合計5店舗を但馬・丹波地方で運営しています。
弊社では近年、「地域資源を活かした商品開発」に力を入れており、地元の自然豊かな風土に恵まれた、世界に誇る事のできる秀逸な素材の魅力をお菓子や料理を通じて広く発信していくことを目標としています。

<商品の紹介>
『メシテラ』は、但馬地方の豊かな自然環境とそれを生み出す生態系を守るため、できる限り農薬や化学肥料に頼らない農法で栽培された、但馬のブランド米「コウノトリ育むお米」の米粉から誕生したお米のカステラです。独自の製法により小麦粉を一切使用せず、米粉100%でつくられた『メシテラ』は、お米の持つふくよかで、飽きのこない味わいと、弾力のあるもちもちの食感が魅力のお米でつくったニッポンのカステラです。

<製造者からお客様へのメッセージ>
米粉100%でつくられる『メシテラ』は、グルテンフリー(小麦粉不使用)のお菓子として、アレルギーを持たれている方だけでなく、美容や健康の関心の高い海外の方にも注目されています。

<その他>
ミラノ国際博覧会2015出品。ロンドンSpeciality & Fine Food Fair 2015出品