但馬・丹後の
「いいもの」紹介

特産品

やぶ医者にんにくソーセージ

やぶ医者にんにくソーセージ

やぶ医者にんにくソーセージ (株式会社 但馬の郷)

<製造者の紹介>
但馬の小京都「出石」でハムづくりを始め、20年経ちました。工場で生産し、隣接の店舗で販売しています。お客様の生の声を聞き、試行錯誤を繰り返し、素材を生かした商品作りをしています。

<商品の紹介>
農業特区に指定された養父市で生産された、甘みが強くマイルドな香りの「やぶ医者にんにく(ホワイト6片)」をふんだんに使用したフランクフルトソーセージです。ホワイト6片をイメージして、白い丸いソーセージを6個包装しています。

<製造者からお客様へのメッセージ>
80℃位のお湯で2~3分ボイルするか、ソーセージに切れ目を入れ、フライパンで焦げ目がつく程度に炒めてお召し上がりください。

<その他>
食べ応えが出るように太めの腸に詰め、また、にんにくの香りを生かすために、スモークせずに仕上げました。

(ここまでの記載は株式会社 但馬の郷様からご提供いただいた資料に基づいています)

株式会社 但馬の郷