但馬・丹後の
「いいもの」紹介

特産品

赤米グラノーラ(八鹿鉱泉株式会社)

赤米グラノーラ(八鹿鉱泉株式会社)

赤米グラノーラ(八鹿鉱泉株式会社)

<製造者の紹介>
1946年創業、ラムネ等瓶詰めジュースの製造販売を経て、現在は洋菓子店への乳製品の卸と個客様への宅配事業を主としている。その宅配事業では主力商品であるビフィズス菌入り乳製品でお客様の大腸の中を善玉菌でいっぱいにしたいと日々営業している。また地域一番店を目指すため「自分=お客様」を大切にしながら他社が出来ない朝食の提案を模索中である。2013年から始めたミルク便事業で、生まれて3日以内にお届けする「早起きタマゴRUN卵」や耳までサクサクこだわり特製「贅沢食パン」の週一配達を始める。

<商品の紹介>
2014年養父市が国家戦略特区に選ばれたことに感動し、この機に地元食材を使って朝食に関係するミルク便で売れる商品を作りたいと考え商品開発しました。この赤米グラノーラは平城京に献上された歴史ある養父市小佐産の赤米を使ったシリアルです。植物繊維がお米の10倍のオーツ麦と、ビフィズス菌のエサになる甜菜糖を使用しているので、大腸の中を良い状態に導きます。また大粒のアーモンドとドライフルーツが入っているので、乳製品と合わせて食べると朝食にぴったりです。地元食材を名前に使ったグラノーラは、業界初だと思っています。

<製造者からお客様へのメッセージ>
この商品は、グルテンフリー・ノンオイル・化学調味料不使用で、オーツ麦とかぼちゃの種はオーガニック、体に良いものだけを詰め込んだカリカリ食感のグラノーラです。忙しい朝に、牛乳や豆乳をかけてしっとりと、ヨーグルトをかけてザクザクとそのまま食べてぼりぼりと、コーンフレークの様にお召し上がりください。

<その他>
サラダやバニラアイスのトッピングでおしゃれに演出したり、市販の板チョコを溶かして混ぜれば、オンリーワンのバレンタインチョコに変身します。

(ここまでの記載は八鹿鉱泉株式会社様からご提供いただいた資料に基づいています)

八鹿鉱泉株式会社