但馬・丹後の
「いいもの」紹介

特産品

桑の森 有機桑の葉を使った 米粉マカロニ

桑の森 有機桑の葉を使った 米粉マカロニ

桑の森 有機桑の葉を使った 米粉マカロニ

(写真右側の商品が米粉マカロニです)

<製造者の紹介>
京都の伝統ある丹後ちりめんの里・京丹後市にある自社農園では、農薬を一切使用しない「有機栽培」で日本三景・天橋立で獲れたカキ殻を肥料に、どこよりも美味しく安全な桑を育てています。
「桑の森」がこだわったのは、古くから重宝されてきた桑の魅力を最大限に引き出す
「有機栽培」と「特殊製法」、そして毎日続けられる「美味しさ」です。

<商品の紹介>
桑の収穫時期は、毎年7月中旬~10月初旬。特殊瞬間乾燥粉砕機で高レベルな桑パウダーを作り上げます。しかし、桑の葉が収穫できない冬場は、その優秀な機械も稼働しません。そこで、何か対策はないかと思いついたのが、丹後コシヒカリを使った米粉です。閑散期である冬場の機械の稼働と人員対策も兼ねできた米粉に、当社自慢の桑パウダーを練り込みました。

<製造者からお客様へのメッセージ>
グルテンフリー商品であり、小麦粉を一切使用していない(※1)米粉でできたマカロニです。
茹でると食感が特徴的で、小麦にはないもっちもち感と、ツルっとした喉ごし、そして鼻に抜ける桑の葉の香りを楽しんで頂けます。また油で揚げたり焼いたりして塩をひとふりすると、サクサクのお菓子やおつまみにもなります。

※1 本製品の製造工場では小麦を含む製品を製造しています。

<その他>
この商品と合わせて、桑の葉茶 マルベリーティーもご一緒にいかがでしょうか。

(ここまでの記載は有限会社 京丹後ふるさと農園様からご提供いただいた資料に基づいています)
京丹後ふるさと農園