但馬・丹後の
「いいもの」紹介

お酒

久美の浦 祝純米酒

久美の浦 祝純米酒

久美の浦 祝純米酒 (熊野酒造)

<製造者の紹介>
京都府の北西端、日本海に面する風光明媚な久美浜町に当蔵はあります。蔵から久美浜湾が一望できる事から酒銘を「久美の浦」と命名しています。当地丹後産の米を選び、蔵元杜氏の柿本達郎が熟練の但馬杜氏より伝授の技で精魂込めて純米や吟醸を手造りしています。

<商品の紹介>
京都府だけで栽培される酒米「祝」を全量使用した純米酒。精米歩合65%。「祝」の酒はやや甘めのものが多いが、これは日本酒度+6の辛口であり、あまり無い濃厚辛口タイプです。

<製造者からお客様へのメッセージ>
冷や、またはぬる燗がお薦めの飲み方です。

(ここまでの記載は熊野酒造有限会社様からご提供いただいた資料に基づいています)

熊野酒造